×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

( ^ω^)は交渉人のようです

675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:24:49.12 ID:c3QxcYs00
クォリティ市 ワロス商店街 VIP銀行前

       /
(#´Д`)□こらー!大人しく出てきなさーい!
       \


( ´∀`)「……ん?」



ババババババババババババババババ
\ぬわー!/
‐― ‐  ― _ - ̄ _ ̄ ‐―
        ̄


( ;´∀`)「……あ、危なかったモナ……しかし参ったモナ」

676 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[名前抜けてた] 投稿日:2008/11/25(火) 23:28:35.04 ID:c3QxcYs00
日曜日の昼下がり、多くの買い物客で賑わっていたワロス商店街。
笑い声が悲鳴に変わったのは午後一時過ぎであった。
商店街の中央に位置するVIP銀行に武装した男たちが襲撃。
幸いすぐに警察・特別機動隊が駆け付け完全に包囲。
しかし犯人達は一般人及び行員、合わせて10名を人質に立てこもってしまった。
―――――事件発生から既に2時間が経過しようとしていた。

( ;´∀`)「うーむ……もはや打つ手無し、か」

川 ゚ -゚)「茂名警視、内藤警部が到着されました」

( *´∀`)「おお! すぐにこちらへ回してくれ!」

川 ゚ -゚)「はっ!」


( ^ω^)「遅くなりましたお、茂名さん。で、状況は?」

( ´∀`)「うむ……はっきり言ってあまりよろしくないモナ。
       犯人の数は3名、マシンガンなどの重火器で武装しているモナ。
       近寄ろうにも弾の嵐で近づけないモナ」

( ^ω^)「犯人の要求は?」

( ´∀`)「空港までのタクシー、そして国外脱出用にセスナ一機をよこせと言ってきているモナ」

( ^ω^)「わかりました、準備しますお」

内藤警部は俗に言うネゴシエイター……つまり交渉人である。
内藤は交渉三点セット(ヘッドセット、パソコン、時計)のセッティングを終え、犯人との交渉の為電話がかかってくるのを待つ。

678 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:29:44.10 ID:c3QxcYs00
( ;´∀`)「内藤君、こちらから連絡を取ることも可能だが……」

(□^ω^)「こっちから連絡をするとあちらに舐められてしまいますお。
 ̄    しびれを切らして連絡してくるまで待つんですお」

( ;´∀`)「う、うむ……わかった、君に任せよう」

ピリリリリリリリリリリリリリリ

川;゚ -゚)「警視! きました、犯人からです!」

(□^ω^)「こちらに回線を」
   ̄
川;゚ -゚)「……準備完了、どうぞ!」

(□^ω^)「……もしもし?」
   ̄
『おせえぞゴルァ! ワンコール以内に出ろって言っただろうが!』

(□^ω^)「そいつはすまんかったお」
   ̄
『ん?……なんだお前、さっきまでのモナモナ言ってた奴じゃないな』

(□^ω^)「はじめまして、私の名前は内藤地平線。ブーンって呼ばれているお」
   ̄
『ギコハハハハハハ! 変な名前に変な口調だな! 気に入ったぜ、ブーンとやらよ』

680 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:31:14.37 ID:c3QxcYs00
(□^ω^)「それはどうも。それで、君たちの要求は空港までの足と飛行機……だったかな?」
   ̄
『おお! ブーンよ、話が早いじゃねぇか! さっさと用意してくんな!』

(□^ω^)「いいお。ただし条件付きだお」
   ̄
『……なんだ』

(□^ω^)「人質は解放してほしいお。罪もない人を巻き込まないでほしいお」
   ̄
『……そうだな、その通りだよな……


……なーんて言うと思ってんのか甘ちゃんよぉ! 俺に命令するなんざ1000年早いぞゴルァ!
 さっさとタクシーと飛行機よこせばいいんだよ、さもなければ……』

(□^ω^)「さもなければ?」
   ̄
『人質の頭を一人ずつぶち抜いてやるぜ! ギコハハハハハハハ! じゃあな、五分後にまた掛ける』

(□^ω^)「もしもーし?……切られたお」
   ̄
( ;´∀`)「もはやこれまでか……突入しかあるまい」

(□^ω^)「いや、要求を飲みましょうお」
   ̄
( ;´∀`)「んなっ!? テロに屈するのか内藤君!」

(□^ω^)「私に考えがありますお。飛行機をですね……」
   ̄

681 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:34:10.71 ID:c3QxcYs00
~五分後~

『時間だ、答えを聞かせてもらおうか』

(□^ω^)「……もしもし? 君たちの要求を飲むことにしたお」
   ̄
『本当か? ブーンちゃんサイコ~! ギコハハハ!』

(□^ω^)「ただし、人質を解放するんだお。これだけは譲れんお」
   ̄
『おっけおっけー! ブーンちゃん愛してるぜ~! おら、てめーら出ろゴルァ!』

銀行の入口から人質となっていた人々が続々と出てくる。
相当な恐怖を味わったのか、皆憔悴しきったような顔をしている。


(□^ω^)「ひとまずクリア……か」
   ̄
川;゚ -゚)「警視!大変です、報告によればまだ1人が人質に!」

( ;´∀`)「……どこまで卑怯なんだモナ……」

『卑怯は俺達にとって褒め言葉なんだぜ? ギコハハハ!』

(□;^ω^)「グ……正面にタクシー回すからさっさと行くがいいお」
   ̄
『ブーンちゃんサイッコー! 恩にきるぜ、じゃあな!』


683 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:36:02.34 ID:c3QxcYs00
―――VIP銀行内部―――

<ヽ`∀´>「案外ちょろかったニダ」

(,,^Д^)「警察なんざこんなもんだぜ、ギコハハハ!」

从*'ー'从「んもうギコったら~…す・て・き」

*( ; ;)*「うう……ママァ……」

从'ー'从「残念ね、お嬢ちゃん……君、見捨てられちゃったんだよ~」

(,,゚Д゚)「おい、人質とは言えガキだ。手荒なことするんじゃねえぞ」

从'ー'从「はぁ~い……」

<ヽ*`∀´>「(な、なあ渡辺。逃げ切ったらあのガキ好きにしていいニカ?)」

从'ー'从「(いいんじゃない? どうせバラすんだし……しかしあんたも趣味悪いね)」

<ヽ*`∀´>(ククク……楽しみニダ……)

684 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:42:55.35 ID:c3QxcYs00
(,,゚Д゚)「……タクシーが来たぞ。急いで乗り込め!」

<ヽ`∀´>「了解ニダ!」

从'ー'从「ほら、お前もくるんだよ!」

*( ; ;)*「やだー! 助けてー!」

(,,゚Д゚)「……よし、全員のったな! おい、車を出せ!」

/ ,' 3 「ほい、お客さん。行先は?」

(,,゚Д゚)「VIP空港滑走路だ、急げ! 早死にしてぇのか!」

/ ,' 3 「わぁった、わぁった。そんな大声で怒鳴るな」


(,,゚Д゚)「……ジジイ」

/ ,' 3「なんじゃい」

(,#゚Д゚)「誰が安全運転しろと言った! 飛ばせゴルァ!」

/ ,' 3「……舌を噛むなよ?」

(,,゚Д゚)「んあ?……うおっ!」

/#,' 3「ファーッハッハ! 荒巻様のお通りじゃ、どけ愚民共!」


686 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:50:21.41 ID:c3QxcYs00
从;'ー'从「……いくらなんでも飛ばし過ぎじゃない?」

/ ,' 3「実は、わしは特攻隊の生き残りでのう」

(,;゚Д゚)「な、なに……」

/ ,' 3「ずっと死場所を探してきたんじゃ」

<ヽ;`∀´>「ぶ、ぶつかるニダ!」

ギャギャギャ バカヤロー!

/ ,' 3「そして今日、死場所を見つけたのかもしれん……」

(,;゚Д゚)「ま、まさか……」

/ ,' 3「お主ら……ここで会ったも何かの縁」

/ ,゚ 3「ワシと一緒に逝ってもらうぞ!」

从;'ー'从(,;゚Д゚)<ヽ;`∀´>「「「ぶ、ぶつかる――――――!」」」

キキーーーーーッ



/ ,' 3「……嘘じゃバカたれ。ほれ、6000円じゃ。さっさと降りろ。……じゃあのう」



687 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/25(火) 23:56:07.87 ID:c3QxcYs00
(,;゚Д゚)「くっそあのジジイ……脅しやがって」

<ヽ;`∀´>「しかも10倍近くぼったくられたニダ」

从;'ー'从「ま、まあおかげで早く着いたし……さっさと逃げようよ」

(,;゚Д゚)「あれだな?……よし、ガキを盾にして急げ!」


<ヽ`∀´>「オラオラ、どくニダ!」

(,,゚Д゚)「撃てるもんなら撃ってみろゴルァ!」



(,,-Д-)「はー、無事に着いたな」

(,,゚Д゚)「ん?……ひゅー! こいつはすげぇ、シートが革だぜ!」

<ヽ`∀´>「こっちにはワインセラーがあるニダ!」

从'ー'从「で、このお嬢ちゃんはどうするんだい?」

(,,゚Д゚)「座らせてシートベルト締めておいてやれ」

从'ー'从「はぁーい。……お嬢ちゃん?変なマネしたらどうなるか……わかるよね?」

*( ; ;)*「うう……は、い」

从'ー'从「よーし、いい子だ。動くんじゃないよ」
 

689 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[さる喰らった] 投稿日:2008/11/26(水) 00:01:27.01 ID:/XjjJpVj0
<ヽ;`∀´>「ん?……ぎ、ギコ! ちょっと操縦室に来て欲しいニダ!」

(,,゚Д゚)「どうし……なんだこれは。操縦席はおろか、計器すらないじゃねぇか」

<ヽ;`∀´>「あるのはバカでかいモニターのみ……どうなってるニダ?」

(,,゚Д゚)「モニターになんか書いてあるぞ。なになに……」

<ヽ`∀´>「d,o,k,k,u,o……ドクオ号? 変な名前ニダ」



【('A`)】『変な名前で悪かったな』



<ヽ;`∀´>「うわわわわわ! モニターが喋ったニダ!」

(,,゚Д゚)「……何者だてめぇ」

【('A`)】『この飛行機は最新式の自律型旅客機、その名もドクオ号だ
     俺は制御システムのドクオ。以後よろしく』

(,,゚Д゚)「ほう、完全自律型か。そいつは凄いな」

【('A`)】『どうやら初めて乗るようだから、この飛行機の仕様を説明しよう』

<ヽ`∀´>「親切なコンピューターニダ。凄い時代になったもんだニダ」

(,,゚Д゚)「まったくだな」

691 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:08:00.70 ID:/XjjJpVj0
【('A`)】『さて、まずはシートの説明からだ。
     最高級の牛革仕様ににリクライニング機能、さらにはマッサージ機能もついている。
     座り心地は保証するぜ』

(,,゚Д゚)「えらい贅沢だな」

【('A`)】『そして、個別のシートごとに脱出機能が完備されている。
     最新の戦闘機と同じ脱出装置にパラシュート。
     さらに着水した場合、浮くようになっている』

<ヽ`∀´>「いざという時も安心ニダ」

【('A`)】『ただ、射出するにあたって天井を開く必要がある』

ガガガガガガガガガガガ

<ヽ`∀´>「ほー、スペースシャトルみたいニダ」

(,,゚Д゚)「そして、シートごと真上に射出するわけか」

【('A`)】『そうだ』






【(#'A`)】『こんな風に、な!』

ボンッ!

693 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:13:29.10 ID:/XjjJpVj0
―――滑走路、航空機周辺―――


川 ゚ -゚) 「全員配備完了。いつでもいけます」

( ;´∀`)「わかった……内藤君、後は君の合図しだいだモナ」

(□^ω^)「……そろそろだが……」
   ̄

川;゚ -゚)「?……飛行機の様子が……」

( ;´∀`)「ん?……なんじゃありゃ!? 天井が開きだしたモナ!」

(□^ω^)(……出た!)
 ̄  
( ;´∀`)「何か飛び出したモナ!」
  __
川∩ ○-○「あれは……人質が空中に射出されました!」
   ̄
(□^ω^)「茂名さん、今ですお!」
 ̄  
( ;´∀`)「なにがなんだかわからんが……よし!」


(#´∀`)「全員、突撃モナ――――――――――――――!」
      

696 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:20:23.96 ID:/XjjJpVj0
―――ドクオ号機内―――
(,,゚Д゚)「ん? なんだ!? 今の音は!」

从;'ー'从「た、大変だよ! 天井が開いたかと思ったら、ガキが飛んでっちまった!」

<ヽ#`Д´>「おい、ドクオ! 何やってんニダ!」

【('∀`)】『ワリ―ワリー。不可抗力って奴だ』

从;'ー'从「まずいよ! 人質がいなけりゃ突入されちまう!」

(,;゚Д゚)「く……仕方がない。ドクオ、早く飛べ!」

【('A`)】『……あ? エンジン積んでないのにどうやって飛べと?』

从;'ー'从「な………」

【('∀`)】『ついでに言うとだな、完全自律型の飛行機なんざあるわけねぇだろうが。
      そんなもん俺が乗りたいっつーの。どんだけ真に受けてんだよ』

<ヽ;`Д´>「で、でも…お前は……」

【('A`)】『俺はただのダミーだ。……しかしこんなにまんまと罠にかかるとはな……マヌケ』

(,#゚Д゚)「ぐ……この、機械風情が……!」

697 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:26:37.36 ID:/XjjJpVj0
【('A`)】『その機械風情にだまされたのはどこのどいつだ?……それにな』

【(#'A`)】『ガキとはいえ女を泣かせる奴は総じてクズだ。俺は絶対に許さん』
     
【( )ノシ】『……ま、ブタ箱のなかで死ぬまで詫びるんだな……あばよ』

ブツン


――――何故だ。何故こうなってしまったのだ

(,; Д )「……」

人生の全てを賭けての大勝負だったのに

(,; Д )「……ハハ…ハ…」

たった一人の交渉人と、プログラムに完璧に打ちのめされてしまったなんて―――

(,; Д )「……くし……くしょう」




『全員、突撃モナ――――――――――――――!』



(,,;Д;)「ちっくしょ――――――!!!」


698 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:31:58.44 ID:/XjjJpVj0
( *´∀`)「いやー、お手柄だモナ、内藤君!」

(□^ω^)「……さっき責任をうんたらかんたら……」
 ̄  
( ;´∀`)「む、昔の話だモナ。忘れるモナ」

(□^ω^)「……まぁいいですお。それじゃあ、失礼します」
 ̄  
( ´∀`)「また頼むモナ!」




( ^ω^)「しっかし、『女を泣かせる奴は許さん!』って、かっこつけすぎだお」
  
【('A`)】『……なんだ聞いてたのか。悪趣味な奴め』

( ^ω^)「ヘッドセットつけっぱなしだったから丸聞こえだったお」
  
【('A`)】『はっ……あいかわらず俺の助けがないと駄目だな、お前』

( ^ω^)「んなもんお互い様だお。それに、今回は二人で勝ち取ったようなもんだお」
  
【('A`)】『そういやそうだな。……ま、無事解決できてよかったぜ』

( ^ω^)「……それが何よりだお。さて、帰るかお」


702 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:42:51.36 ID:/XjjJpVj0
ξ゚⊿゚)ξ「すみません……」

( ^ω^)「お?何か御用ですかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「うちの娘を助けていただいて……ほら、お兄さんに御礼言いなさい」

*(///)*「……」

( ^ω^)「ちょっと待ってくださいお。助けたのは私じゃなくて……」

( ^ω^)「こいつですお」【(;'A`)】『ど、どーも……』

*(‘‘)*「……パソコンが喋った……」

( ^ω^)「ドクオっていうんだお」

ξ;゚⊿゚)ξ「ほら、ドクオさんに御礼は?」(まさかパソコンが喋るなんて…)

*( ^^)*「ありがとうドクオ!」

ξ゚⊿゚)ξ「では、これで……」

( ^ω^)ノシ「ばいばーいだお」

*(‘‘)*ノシ「ばいばーい!」

704 名前:( ^ω^)は交渉人のようです[] 投稿日:2008/11/26(水) 00:48:27.31 ID:/XjjJpVj0
「……なんで手振らなかったんだお?」

        『う、うるせえな! 手がないんだからしょうがないだろ!』

「嘘つけお。機内の様子は全部見ていたんだから、知ってるお」

        『……て、照れくさかった……から』

「うわ、きめぇwwwwww」

        『てんめぇこの野郎!』

「………」
        『……なあ』

「ん?」
        『子供っていいよな……』

「流石の俺も引くわ……」

        『……もういい。お前に聞いた俺がバカだった』

「おいおい、スネんなお―――」

        『うっせ、スネてねーよ!――――』

「だって―――」

        『それなら――――――』
                                                 終わり
 

TOPに戻る